協議結果を取りまとめた冊子を発行

小田原市と南足柄市は、平成28年10月に小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会を設置し「合併」・「中核市移行」・「新たな広域連携体制」について検討・協議を行ってきました。その協議結果を両市の市民の皆様にお知らせするための冊子を発行しました。

 

両市公共施設や金融機関、郵便局などで配架しています。

目次

  1. 行政基盤強化策としての合併
    P2:なぜ合併の協議をしたの?
    P6:合併の効果は?
    P8:合併すると私たちの生活はどう変わるの?
    P10:合併後の市の姿はどうなるの?
    P12:合併後の市の重点的な取組は?
    P14:南足柄地域のまちづくりはどうなるの?
    P16:合併って不安だけどデメリットはないの?
    P18:今後の手続きとスケジュール
  2. 合併した場合のその後の取組
    P19:公共施設の再編の取組
    P20:権能強化策としての中核市制度の活用の検討
    P21:中心市と周辺自治体との新たな広域連携体制の構築
  3. 〈資料編〉
    P23:事務事業調整の結果

38ページの家電リサイクル品(冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコン)の手数料については、家電リサイクル料金が別途かかります。


ページトップ

お問い合わせ〒250-8555 神奈川県小田原市荻窪300番地
電話:0465-33-1239 FAX:0465-33-1286

© 2016 小田原市・南足柄市「中心市のあり方」に関する任意協議会. All Rights Reserved.